ダイヤモンド用語集

ダイヤモンドの基礎知識

ダイヤモンド買取のディスパージョン(ファイア)について

ダイヤモンドの美しさの指標としては、カラットなどの4Cが用いられることになります。このような4Cは、鑑定書や査定などでも必要となるため、重要となっています。これ以外の美しさの指標として重要となっているのが、ディスパージョン(ファイア)です。ディスパージョン(ファイア)は、ダイヤモンドに入ってきた白色光が、内部で反射を行い拡散することによって虹色の輝きが発生することを言います。ダイヤモンドのディスパージョンは、0.044の数値で調和が取れることになります。このようなダイヤモンドのディスパージョン(ファイア)は、ダイヤモンドの美しさという点で、非常に重要となっています。

そのため、ダイヤモンド買取の査定でも重要な位置を占めています。ダイヤモンド買取では、カラットなどの4Cに加えてディスパージョンが重視される場合があります。ダイヤモンド買取では、これ以外にもダイヤモンドの相場によって査定価格が変動することになるため、相場の変動の仕方によっては、非常に高い価格で買取を行ってもらうことができる場合が存在しています。

ダイヤモンド買取の買取方法には、店舗買取や宅配買取、出張買取などが存在しているため、仕事などの都合に合わせて利用することが可能となっています。店舗買取の場合、自分で店舗まで商品を運搬する必要がありますが、即金とすることが可能なため、早目にお金を入手したい場合には、大きな価値があります。また、宅配買取や出張買取では、自宅に居ながら手続きが進められるため、忙しい中でも安心して利用することができます。どちらの方法も一長一短がありますが、それぞれに大きな利用価値が存在しています。

ダイヤモンド買取の査定基準は各業者によって大きく異なっているため、無料買取を利用して買取を依頼することが重要となります。しっかりとした業者を選択するためには、無料買取を行って信頼できる業者の選別作業を行う必要があります。場合によっては、一括査定などのサービスを利用することも有効となります。

無料査定の際には、しっかりと相手の業者の査定基準や手数料の有無を問い合わせることが重要です。問い合わせを行っておけば、安心して売却手続きを任せることができる業者を見つけ出すことができるため、非常に高い安心感を得ることができます。このような場合にも、ダイヤモンドの美しさなどが査定基準で重要となるため、日ごろからお手入れを行うことが重要となります。

Copyright(C)2014 ダイヤモンド用語集 All Rights Reserved.